家電バーゲン
放射能測定器
楽天市場
FX自動売買

中級


目次

テーマ曲
2011年1月
2011年2月
2011年3月
2011年4月
2011年5月
2011年6月
2011年7月
2011年8月
2011年9月
2011年10月
2011年11月
2011年12月
テクニック
2011年1月
2011年2月
2011年3月
2011年4月
2011年5月
2011年6月
2011年7月
2011年8月
2011年9月
2011年10月
2011年11月
2011年12月
   

テーマ曲(2011年12月)

サンタが町にやってくる
 おなじみのクリスマス・ソングです。

 さあ あなたからメリークリスマス
 私から メリークリスマス
 Santa Clause is comin' to town



テーマ曲(2011年11月)

コロブチカ
 行商人の荷物を表します。フォークダンスの代表曲の一つで、中学、高校時代に踊った方も多いのではないでしょうか。



テーマ曲(2011年10月)

三百六十五歩のマーチ
 昭和43年(1968年)にリリースされた水前寺清子の13枚目のシングル。累計100万枚を超える大ヒットになりました。ワン・ツー・パンチというサブタイトルが付いています。
 
 ワン・ツー ワン・ツー
 ワン・ツー ワン・ツー
 しあわせは 歩いてこない
 だから歩いて ゆくんだね
 一日一歩 三日で三歩
 三歩進んで 二歩さがる



テーマ曲(2011年9月)

月影のナポリ
 1960年に森山加代子が、イタリアの歌手ミーナの『月影のナポリ』(Tintarella di luna)の日本語カバーでレコード・デビューしました。この曲は当時ザ・ピーナッツと競作でしたが、森山加代子版の方が50万枚売り上げて大ヒットとなりました。
 
 ティンタレラディルナ蒼いお月様
 あの人に云って キスしてほしいって



テーマ曲(2011年8月)

避暑地の恋
 1973年に発売された、チェリッシュの6番目のシングル・レコードです。森昌子、キャンディーズなどがカバーしています。
 
 赤い屋根の時計台が 朝を告げて
 光の中に 愛の金が鳴る



テーマ曲(2011年7月)

白い十字架
 クラリネットの名曲です。ステファン・ドブルジンスキーさんの演奏を元にしました。ニッ本五の歌詞で、ヴィッキーさんが歌っています。ドイツ語の題はKleiner Prinzで星の王子様と同じなんですが、調べても関連性は判明しませんでした。
 
 祭壇のグラスに 花を捧げ祈る
 真心を伝えて 白い白い十字架



テーマ曲(2011年6月)

遠い世界に
 1969年に発売された五つの赤い風船のシングル。この年は東大の安田講堂占拠事件があり、翌年には大阪万博が開かれています。
 
 遠い世界に旅に出ようか
 それとも赤い風船に乗って
 雲の上を歩いて見ようか



テーマ曲(2011年5月)

サボテンの花
 1975年に発売されたチューリップの通算8枚目のシングル。1993年のフジテレビ系のドラマ「ひとつ屋根の下」の主題歌として使われ、リバイバル・ヒットした。
 
 ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて
 君は部屋をとびだした 真冬の空の下に



テーマ曲(2011年4月)

戦争を知らない子供たち
 1970年代に発表されたジローズの曲です。当時はベトナム戦争の最中で、日本でも反戦運動が盛り上がりを見せていました。この曲はそんな時代の日本の反戦歌の代表的なものでした。大阪万博で初めて歌われました。
 
 戦争が終わって 僕等は生まれた
 戦争を知らずに 僕等は育った



テーマ曲(2011年3月)

ジェンカ
 1960年代に欧米を中心に世界的に流行したフィンランドのダンスの音楽。原曲はLetka Jenkkaという題名で、列になって踊るショティッシュという意味ですが、世界的にはLetkissという題名でも知られています。特にキスをする意味はないようですが、「Let's Kiss」と解釈されて、日本でも坂本九の「Let's Kiss 頬よせて♪」のカバーでよく知られています。フォークダンスでは定番の曲です。
 
 Let's Kiss 頬寄せて Let's Kiss 目を閉じて
 Let's Kiss 小鳥のように 唇重ねよう



テーマ曲(2011年2月)

津軽海峡冬景色
 昭和52年(1977年)に石川さゆりが唄い、大ヒットした曲。恋に破れて東京を去り、北海道へと帰郷する女の辛い心情を、真冬の津軽海峡や青函連絡船で渡る人々の情景描写と共に哀調をこめて切々と歌っています。
 唄われた青函連絡船は1988年月に青函トンネルが開通して廃止され、また2010年には東北新幹線が新青森まで開通しました。将来は北海道新幹線と繋がり、札幌まで延伸される予定です。
 
 上野発の夜行列車 おりた時から
 青森駅は 雪の中



テーマ曲(2011年1月)

Slow Foxtrot Simple Melody
 社交ダンスのスロー・フォックストロットではスイング調のゆっくりした曲がよく使われます。この曲は1914年のミュージカル「Watch Your Step」の中のPlay A Simple Melodyという歌がダンス用に編曲されたものです。



テクニック(2011年12月)

躍動感
 浮き浮きした感じを符点8分音符と16分音符の組み合わせで表現しています。ノリノリで演奏しましょう。




テクニック(2011年11月)

スライド操作
 最初簡単なメロディで、途中から細かい音を使った華やかな演奏になります。b2個の調の場合、スライド操作で簡単にこなすことができる場合が多いので、その間隔を養います。




テクニック(2011年10月)

3連符
 前奏に3連符が連続するフレーズが出てきます。テンポを崩さないように腹式呼吸でしっかり吹き吸いしましょう。




テクニック(2011年9月)

16分音符
 間奏にちょっとカッコイイフレーズが出てきます。16分音符でテンポを乱さないように注意してください。




テクニック(2011年8月)

装飾音
 スライド操作やハーモニカの横滑りがうまく使えますので、歌のアヤをうまく表現してください。




テクニック(2011年7月)

オブリガート
 途中からメロディを離れてオブリガートに移ります。高音ですので、きれいに響かせてください。




テクニック(2011年6月)

低音域
 メロディに入ってからは、初心者には音が出しにくいと言われる低音域の音が多用されています。口の形をよく整え、音程が下がらないように気を付けて演奏してください。




テクニック(2011年5月)

休符
 休符は休みだと思って、正確に長さをカウントしないという現象が初心者にはよく見られます。最近のポップスはシンコペーションを多用した複雑なリズム構成になることが多いので、休符をしっかりカウントしないと伴奏とずれてしまいます。




テクニック(2011年4月)

オブリガート
 二重奏になっています。1stパートも時にはオブリガートを担当することになりますので、実力を付けるにはよい練習になります。




テクニック(2011年3月)

スラーとスタッカート
 スラーやスタッカートの指定があった場合、無視すると曲想が出なくなります。しっかりと対応するようにしましょう。




テクニック(2011年2月)


 3連符と8分音符が混在していますが、8分音符の繋がりがSwingしているのに注目すれば、両者がとても親和性がよいことに気付きます。歌謡曲でもこのようなスイングの仕方はよく使われます。




テクニック(2011年1月)

スイング
 ゆっくりしたスイング調になっています。音のはね方をよく研究して躍動感、ノリの感じを出してください。




注教材の入手について:譜面は掲載しませんので、ご入用(有償)の方はE-mail下さい。メール アイコン



 ©copy right 2007 Shoji Sanada, All rights reserved