家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

上級


目次

テーマ曲
2015年1月
2015年2月
2015年3月
2015年4月
2015年5月
2015年6月
2015年7月
2015年8月
2015年9月
2015年10月
2015年11月
2015年12月
今月のテクニック
2015年1月
2015年2月
2015年3月
2015年4月
2015年5月
2015年6月
2015年7月
2015年8月
2015年9月
2015年10月
2015年11月
2015年12月
 
テーマ曲(2015年4月)

Summertime
 G.ガーシュインが1935年((昭和36年)のオペラ「ポギーとベス」のために作曲したアリア。以来ジャズのスタンダード・ナンバーになり、ポップスやロックなど幅広いジャンルでも歌われています。

 Summertime, And the livin' is easy
 Fish are jumpin' And the cotton is high



テーマ曲(2015年3月)

ムーンリバー
 1961年((昭和36年)に公開された映画「ティファニーで朝食を」の主題歌で、オードリ・ヘップバーンがギターをつま弾きながら歌うシーンが印象的でした。ポピュラーな楽曲として、ジャズ、ロック、ポップスなどで多くのミュージシャンにカバーされています。
 なおこの曲は、当教室の最寄り駅北小金のホームの発車メロディとして使われています。

 Moon river, wider than a mile
 I'm crossing you in style some day



テーマ曲(2015年2月)

Red River Valley
 1890年代から歌われた代表的なカウボーイ・ソングです。映画[怒りの葡萄]の挿入歌として使われました。色んな邦訳の詩があるようです。

 From this valley they say you are going
 We will miss your bright eyes and sweet smile



テーマ曲(2015年1月)

酒と泪と男と女
 1975年(昭和50年)に、河島英五とホモ・サピエンスのデビューアルバム「人類」に収録された曲です。その後河島英五のシングル盤がだされ、代表曲となりました。枯葉2001年4月16日に肝臓疾患のため急逝しました。

 忘れてしまいたいことや
 どうしようもない寂しさに
 包まれたときに


 
テクニック(2015年4月)

転調
 途中で#7個の調へ転調します。#7個の調は通常はb5個の調として書かれますが、クロマチック・ハーモニカではスライド・ボタンを押したままで吹ける#7個の調で書かれる方が便利なため、よくお目にかかります。



テクニック(2015年3月)

転調
 途中でb1個から#2個の調へ転調します。転調に伴って音階がb系から#系になるので、混乱しないようにしてください。



テクニック(2015年2月)

二重奏譜
 途中の二重奏になる部分を、同じ1stパートの譜面の中に記入してあります。楽団や合唱団ではよくこのような楽譜が使われますので、慣れておくことも必要です。ここでは高音側がハーモニーを付けていますので、上のパートを吹いたり下のパートを吹いたりしてみてください。



テクニック(2015年1月)

16分音符
 16分音符がたくさん出てきますが、全体がゆっくりなので演奏は難しくないです。しかし、符割は中々難しいので、何度も練習する必要があります。



注教材の入手について:譜面は掲載しませんので、ご入用(有償)の方はE-mail下さい。メール アイコン



 ©copy right 2009 Shoji Sanada, All rights reserved