上級


目次

テーマ曲
2015年1月
2015年2月
2015年3月
2015年4月
2015年5月
2015年6月
2015年7月
2015年8月
2015年9月
2015年10月
2015年11月
2015年12月
今月のテクニック
2015年1月
2015年2月
2015年3月
2015年4月
2015年5月
2015年6月
2015年7月
2015年8月
2015年9月
2015年10月
2015年11月
2015年12月
 
テーマ曲(2015年5月)

桃色吐息
 1984年(昭和59年に発売された高橋真梨子の10枚目のシングル。途中で高橋真梨子がソプラノ・サックスで間奏を吹くステージ作りが見ものです。

 海の色に染まる ギリシャのワイン
 抱かれるたび 素肌 夕焼けになる



テーマ曲(2015年4月)

Summertime
 G.ガーシュインが1935年((昭和36年)のオペラ「ポギーとベス」のために作曲したアリア。以来ジャズのスタンダード・ナンバーになり、ポップスやロックなど幅広いジャンルでも歌われています。

 Summertime, And the livin' is easy
 Fish are jumpin' And the cotton is high



テーマ曲(2015年3月)

ムーンリバー
 1961年((昭和36年)に公開された映画「ティファニーで朝食を」の主題歌で、オードリ・ヘップバーンがギターをつま弾きながら歌うシーンが印象的でした。ポピュラーな楽曲として、ジャズ、ロック、ポップスなどで多くのミュージシャンにカバーされています。
 なおこの曲は、当教室の最寄り駅北小金のホームの発車メロディとして使われています。

 Moon river, wider than a mile
 I'm crossing you in style some day



テーマ曲(2015年2月)

Red River Valley
 1890年代から歌われた代表的なカウボーイ・ソングです。映画[怒りの葡萄]の挿入歌として使われました。色んな邦訳の詩があるようです。

 From this valley they say you are going
 We will miss your bright eyes and sweet smile



テーマ曲(2015年1月)

酒と泪と男と女
 1975年(昭和50年)に、河島英五とホモ・サピエンスのデビューアルバム「人類」に収録された曲です。その後河島英五のシングル盤がだされ、代表曲となりました。枯葉2001年4月16日に肝臓疾患のため急逝しました。

 忘れてしまいたいことや
 どうしようもない寂しさに
 包まれたときに


 
テクニック(2015年5月)

アドリブ・フレーズ
 舞台の上では高橋真梨子がソプラノサックスでアドリブ・フレーズを吹きます。本来のソプラノ・サックス奏者の3度下の音程でハモらせています。



テクニック(2015年4月)

転調
 途中で#7個の調へ転調します。#7個の調は通常はb5個の調として書かれますが、クロマチック・ハーモニカではスライド・ボタンを押したままで吹ける#7個の調で書かれる方が便利なため、よくお目にかかります。



テクニック(2015年3月)

転調
 途中でb1個から#2個の調へ転調します。転調に伴って音階がb系から#系になるので、混乱しないようにしてください。



テクニック(2015年2月)

二重奏譜
 途中の二重奏になる部分を、同じ1stパートの譜面の中に記入してあります。楽団や合唱団ではよくこのような楽譜が使われますので、慣れておくことも必要です。ここでは高音側がハーモニーを付けていますので、上のパートを吹いたり下のパートを吹いたりしてみてください。



テクニック(2015年1月)

16分音符
 16分音符がたくさん出てきますが、全体がゆっくりなので演奏は難しくないです。しかし、符割は中々難しいので、何度も練習する必要があります。



注教材の入手について:譜面は掲載しませんので、ご入用(有償)の方はE-mail下さい。メール アイコン



 ©copy right 2009 Shoji Sanada, All rights reserved